NY ひとりごと

NYでの日々と、手作り生活を気のむくまま綴るBLOG




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ハリケーン サンディ :: 2012/11/06(Tue)

11月5日

先週はハリケーン到来で大変でした。
28日、ハリケーンの前日7pmには地下鉄の全てが運行停止となり、スーパーは水や食料を求める人であふれかえりました。去年のアイリーンでもこんなだったな。

29日の夜には予報通りの強い雨と風が… 翌朝のテレビどのチャンネルもは被害を伝えるニュースでいっぱいでした。マンハッタンでは島の先端、南側の被害がひどく、住宅、トンネルへの浸水があったようです。強風でフロント部分の壁がまるごとはがれてしまったアパートの映像もニュースで流れました。34丁目から下は停電が数日続き、お店もすべて閉店。ゴーストタウンと化していました。

幸い私の住む地区は浸水、停電の被害もまったくなく、ハリケーン翌日から普段通りの生活ができました。ありがたいことです。

地下鉄のトンネルが浸水と、停電のため、地下鉄運行再開に数日かかりました。ハリケーンから一週間、今日からやっとほぼ全ての線が通常通りの運行を始めました。

マンハッタンが日常にもどりつつある一方で、もっと被害のひどかったスタテンアイランド、ブルックリン、クイーンズの地区、ニュージャージーなどではまだ停電が続き、家も失った人がたくさんいて心が痛みます。しかも気温は低くなる一方。この時期に暖房もないのは本当につらいです…一日も早い復興を願っています。

スポンサーサイト
  1. その他
  2. | trackback:1
  3. | comment:3

2ドル札!! :: 2012/08/28(Tue)

8月28日

またまたご無沙汰でした…
あまりに更新しなさすぎて、ブログ用に撮りためてた写真がたまりにたまってます…
そんな写真たちをぼちぼちアップしていきますので、これからも変わらずお付き合いお願いします。

撮りためた写真第一弾は、幻の(?)2ドル札です。アメリカでの生活もトータルでかれこれ7年近くになりますが、初めて遭遇しました。というか、そもそも2ドル札が存在するということを知ったのも1年前くらい。アメリカで日常的に使われてる紙幣って1,5,10,20,50,100ドル辺りですよね。まあ、毎日なにかしらで紙幣は使ってますから、7年間一度も見なかったというのはやっぱりほとんど出回ってないんでしょうね。日本の2千円よりも希少?こちらがその幻(?)の2ドル札です!

IMG_2088_convert_20120828132713.jpg

しっかりと2の数字が!トーマス・ジェファーソンの肖像が入っています。

IMG_2090_convert_20120828132832.jpg

そして後ろは”1776年独立宣言”とあり、その様子が絵で書かれています。しかし何でまた2ドル札なんて作ったのか…?と疑問に思ったのでウィキペディアで調べてみました。以下ウィキペディアより。

また、2ドル紙幣は、独立200年記念として発行されたが、流通はしているものの、その量は他と比べて極端に少なく、アメリカ国内でも実物を見ることは滅多にない。「2ドル札のように疑わしい (Doubtful as Double)」という言回しも存在するほどである。昔から縁起が悪いといって紙幣の周囲の余白を切り取った2ドル紙幣が多く見られた。

ほお〜独立200年記念だったのね。日本の2千円札も沖縄サミットの記念で発行されましたよね。記念ものはあんまり流通しないんでしょうかね… 
ともかく縁あって私のもとにきてくれた2ドル札は、大事にとっておくことにします。

  1. その他
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

野球観戦 :: 2012/05/23(Wed)

5月23日

またまたお久しぶりです… ここ最近やっと5月らしい気候になってきました。今年は暖冬だったけど、春の到来もおそかったな~。あたたかくなると心も弾みますね。

ちょっと前ですが、野球観戦に行ってきました。NYメッツの試合です。対戦相手はサンフランシスコ、ジャイアンツです。

IMG_1930_convert_20120510132422.jpg

リンゴが迎えてくれるメッツのホームスタジアム、Citi Fieldは2009年に完成した新しいスタジアムです。新しいスタジアムへ行くのは今回が初めて。

IMG_1929_convert_20120510132359.jpg

新しいスタジアムでの久しぶりの野球観戦を楽しみにしていたのですが、この日はあいにく冬の寒さ… 気温は3℃くらいだったと思います。風も強風。ダウンを着込み真冬の格好で言ったのにもかかわらず、とにかく寒くて野球どころじゃない!

IMG_1933_convert_20120510132518.jpg

そんな訳でスタジアムには1時間ほどの滞在で帰宅しました。メッツもこの日は全然いけてなくて、試合開始早々ヒットを連打されてました。

IMG_1936_convert_20120510132640.jpg

試合を満喫できなかったのは残念でしたが、一通りホットドックなんかを食べたりして雰囲気は味わえたのでよしとします。でもやっぱり野球観戦は暑い中、冷たいビールなんかを飲みながらが楽しいですよね…

  1. その他
  2. | trackback:1
  3. | comment:2

地下鉄での出来事 :: 2012/02/29(Wed)

2月29日

2月も終わりですね~。今年は本当に暖冬です。一体いつになったら寒くなるのかと思っていましたが、一向に寒くなる気配はないです。雪も結局まともに降ったのは一度だけ… 打って変わって東京は大雪みたいですね。関東在住の方は足下に気をつけてくださいまし。

先日地下鉄で面白い出来事に遭遇しました。いつものごとく地下鉄にのっていると、ある駅で乗車してきた若者が、大きい声と激しい身振り手振りで車内を歩き回り始めました。まあNYでは、地下鉄の車内でホームレスが物乞いしたり、メキシカンバンドが演奏したり、ダンスパフォーマーが踊りだしたりなんてことは日常茶飯事なので、また変な人が乗ってきちゃったな~程度に思っていたのですが、若者の身振りは激しくなる一方。

IMG_1794_convert_20120127130912.jpg

今にも泣き出しそうな感じで。そうこうしているうちに、次の駅からなんと二人目登場!

IMG_1793_convert_20120127130851.jpg

ここら辺からどうやらこの二人は演技をしているらしいということがわかりました。警戒的だった車内の雰囲気も和らぎ、10分程度の演目が終わると拍手がおこりました。どうやらシェークスピアの劇の一幕だったようです。いや~、地下鉄車内でのこんな演技のパフォーマンスは初めてでした。電車に乗ってても何がおこるかわからないこのNY、本当に面白い。

  1. その他
  2. | trackback:1
  3. | comment:1

ハリケーン  :: 2011/09/13(Tue)

9月13日

9月に入って朝夕がすっかり涼しくなってきました。

さて8月末、NYはハリケーンアイリーン到来で大騒動でした。なにしろ大規模のハリケーンがNYに上陸するというのは初めてだったそうで、強制避難命令がでたり、地下鉄、バスが全面運休になったりと大変でした。

ハリケーン直撃は27日夜からという予報だったので、27日正午には交通機関はすべて運休。ほとんどのお店も閉店となりました。26日には食料や水を買い求める人でスーパーは大混雑。パンと水の棚は空っぽでした。やっぱり水と主食は基本なのね。オーガニックスーパー、WHOLE FOODSは、26日は急遽夜どうし営業を敢行。翌朝の10時まで営業とかいてありました。私もなんとか食料と水を確保し、翌日にそなえることができました。27日は正午から地下鉄が走ってなかったので自動的にどこにも行けず、自宅で大人しくしていました。夜遅くからいよいよ風と雨が激しくなりましたが、台風には慣れっこの日本人としては驚くほどではありませんでした。

翌朝は雨もやみ風もおさまりましたが、地下鉄はこの日も一日運休。家にいるのにも飽きてきたので、近所を散歩してみました。近くの公園に行くと、木が根こそぎ倒れてました。

DSCN2140_convert_20110907130407.jpg

横から見るとこんな感じ。

DSCN2142_convert_20110907130431.jpg

やっぱり自然の力って偉大ですね。他のエリアでは浸水の被害などもあったようです。幸い家の近所では大きな被害はありませんでした。

しかし24時間の地下鉄システムや、レストラン、スーパーに慣れていると、こういう緊急時は本当に不便さを痛感します。都市機能が完全に麻痺しますね。
災害に備えて食料の買いだめなんて人生で初めての体験でした。そう考えると、地震大国日本に生まれながら幸せなことですね。とりあえず、水とパンの確保!貴重な体験をしました。

  1. その他
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。