NY ひとりごと

NYでの日々と、手作り生活を気のむくまま綴るBLOG




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

再びフィラデルフィア2 :: 2012/01/26(Thu)

1月26日

1月も早いものでもう終わりですね~。今年のNYはなんだか暖かいです。1月だというのに、まともな雪も一度のみ。あんまり寒いのもいやですが、やっぱり雪はもっと降ってほしいです。なんだか冬って感じがしませんね。

さて、今回も前回に続いてフィラデルフィアのReading Terminal Marketの写真をアップします。
前回ご紹介したHerbiaryに続いて気に入ったお店がこちらのBee Natural。名前の通り蜜蝋のキャンドルとハチミツのお店です。

DSCN2339_convert_20120124104715.jpg

こんな感じで蜜蝋キャンドルがずらり。トウモロコシとかアスパラガスのキャンドルなんかもありました。前回は羊モチーフのキャンドルを買ったのですが、あまりにかわいいので火はつけてません。

DSCN2333_convert_20120124104640.jpg

そういえば蜜蝋のキャンドルって使ったことないな…ってことで、いたってシンプルなものを購入。これなら心置きなく火を灯せそう。なんでも蜜蝋100%のキャンドルはススが出にくく、通常のパラフィンワックスキャンドルに含まれる有害物質も含まないため、燃やしても安全だそうです。ほのかにハチミツの香りもして癒しの効果もありそうです。キャンドルと一緒に蜜蝋のバーも購入。カロリーメイトみたい。これはシアバターと混ぜてつくるクリーム用です。キャンドルもいつか作ってみたいな~。

DSCN2340_convert_20120124104739.jpg

お買い物で満足した後は、腹ごしらえ。好きなお店でフードを購入したら、中央のテーブルで自由に食事ができます。

DSCN2323_convert_20120124104351.jpg

私はこちらのサンドイッチ屋さんの生ハムとチーズ、トマトの入ったサンドウィッチをいただきました。

DSCN2343_convert_20120124104804.jpg

これがびっくりするほどおいしかった。かなり具沢山の大きいサンドウィッチだったので半分でいいかなと思ってましたが、あまりのおいしさにペロリと完食。$7くらいでした。NYならこのサンドウィッチ、絶対$10はします。これはまた食べに来たいな。

こんな感じで楽しいマーケットでの時間はあっという間に過ぎていきました。フィラデルフィアはNYから十分日帰りできる距離。また週末にブラッと訪れたいです。

Reading Terminal Market
http://www.readingterminalmarket.org/

Bee Natural
http://www.beenaturalllc.com/index.htm

スポンサーサイト
  1. 旅行
  2. | trackback:1
  3. | comment:3

再びフィラデルフィア :: 2012/01/24(Tue)

1月24日

先週末今年初めて雪が積もったNY。昨日から気温が上がったので、雪はすっかりとけてしまいました。
さて、先日再びフィラデルフィアに行ってきました。去年7月に訪問して以来、6ヶ月ぶりです。フィラデルフィアは近いのでNYから気軽に遊びに行けます。今回は、前回あまり時間がなくてゆっくり見れなかったReading Terminal Marketへ。NYのChelsea Marketみたいなところです。

DSCN2349_convert_20120124104904.jpg

食べ物から雑貨、化粧品などいろいろなお店が集まっています。

DSCN2347_convert_20120124104841.jpg

中でも私のお気に入りのお店がこちら。Herbiaryというアロマセラピー商品やハーブがおいてあるお店。こちらはシアバターにエッセンシャルオイルが入ったクリーム。手の平サイズのものが、$3.50というお手頃な価格。前回買ったパチュリのクリームがよかったので、今回はフランキンセンスとミルラが入ったクリームをお買い上げ。深みのある高貴な香りがします。今回はエッセンシャルオイルの入っていないオーガニック無精製シアバターも買いました。これに自分でエッセンシャルオイルを加えて、クリームを作る予定です。

DSCN2329_convert_20120124104539.jpg

他にも石けんやら、

DSCN2330_convert_20120124104603.jpg

ハーブなんかがたくさん。

DSCN2328_convert_20120124104503.jpg

もちろんエッセンシャルオイルもあるし、フラワーレメディの製品、ハーブ関連の本が小さいお店の中に所狭しと並んでます。こんな店大好きです。あれもこれも欲しくなってしまうので危険… つづきは次回。

Reading Terminal Market

http://www.readingterminalmarket.org/

Herbiary
http://www.herbiary.com/

  1. 旅行
  2. | trackback:1
  3. | comment:2

フィラデルフィア 3 :: 2011/08/25(Thu)

8月25日

早いもので8月ももう下旬…ということは夏ももう終わりですね。まだまだNYの夏を満喫したいのに… もうすぐあの零下の冬がくるのかと思うと憂鬱になります。

今回もフィラデルフィアの写真をアップします。記事の更新をさぼり気味なので、ブログの内容と実生活にかなりの時間的ギャップが生じてます。フィラデルフィアに行ったのはすでに遠い昔の気持ちになってますが、なんとか状況を思い出して書きたいと思います。

さて、フィラデルフィアと言えばフィラデルフィアチーズステーキ!フィラデルフィアはチーズが有名らしいです。ほら、クラフトから”フィラデルフィアクリームチーズ”とかでてますよね。そんな訳でフィラデルフィアチーズステーキを食べに行って参りました。ステーキと言っても肉のかたまりではなく、肉とチーズをパンに挟んだサンドイッチのこと。いろいろリサーチして、一番の人気店Jim's Steaksに行くことにしました。

DSCN1846_convert_20110727121213.jpg

店を囲うようにできた行列が人気を物語ってます。なんでも70年にもわたってお店を構えてきた老舗だそうで、店内の内装もレトロでした。

DSCN1836_convert_20110727120654.jpg

壁中に有名人のサインがいっぱい。日本の有名ラーメン点みたい。

DSCN1834_convert_20110727120119.jpg

店員のお兄ちゃんも老舗のプライドなのか、お客に対してもけっこう横暴でした。まあ、NYではこんなこと日常茶飯事ですけど。並んで待つこと1時間弱、やっとお目当てのチーズステーキにありつける~!

DSCN1841_convert_20110727121037.jpg

これがフィリーチーズステーキ。チーズは何種類かあって好きなものを選べます。パンの上にチーズ、炒めた肉とタマネギ、トマト、レタスなどがのってます。これで$7程度。肝心のお味はう~ん…まあまあおいしいってところでしょうか。お肉がパサパサでジューシーじゃなかったのがマイナスポイント。決してまずくはないのですが、1時間並ぶとやはり相当なおいしさを期待してしまいます…が、残念ながら驚くほどのおいしさではなかったのが正直な感想。まあこれも旅の楽しい思い出です。

翌日のブランチはちょっとエレガントなレストランへ。
公園の目の前にある素敵な雰囲気のレストラン、その名もPARC。

DSCN1963_convert_20110727121857.jpg

オープンテラスのテーブルでブランチ。こんな時間はどっぷり優雅な気持ちにひたれます。

DSCN1952_convert_20110727121828.jpg

オーダーしたのはこちらのミニクッキー付きのカフェラテと、

DSCN1946_convert_20110727121659.jpg

リンゴの甘煮とヘーゼルナッツのバターが添えられたフレンチトースト。

DSCN1950_convert_20110727121738.jpg

これかなり美味しかったです。リンゴとフレンチトーストの組み合わせは初めて食べましたが、リンゴの風味が爽やかで上品なお味。またヘーゼルナッツのバターも香ばしくてすばらしかったです。カフェラテも美味しかったし、ここはまた訪れたいお店です。

思い切りアメリカンなチーズステーキに素敵なフレンチブランチ、全く違うフィラデルフィアの味を楽しませていただきました。

Jim's Steaks
400 South Street
Philadelphia PA 19147
http://www.jimssteaks.com/index.html

PARC
227 S. 18th Street
Philadelphia, PA 19103
Tel: 215-545-2262
http://www.parc-restaurant.com/


  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

フィラデルフィア2 :: 2011/08/12(Fri)

8月12日

暑さがすっかり落ち着いて過ごしやすい気温が続くNYです。夏が好きな私としては、夏の終わりを感じて少し物足りないです。

今回も前回に続き、フィラデルフィアの写真をアップします。
ロッキーと写真を撮った後は、フィラデルフィアの町を散策しました。まず町のランドマークと言える立派なシティーホールの建物。

DSCN1791_convert_20110727113038.jpg

どうですか!この見事な装飾。一瞬ヨーロッパに来たのかと思ってしまうくらい。

DSCN1774_convert_20110727112428.jpg

どこからみても豪華絢爛。本当に素晴らしい建物です。

DSCN1781_convert_20110727112507.jpg

フィラデルフィアは”アメリカ最古の都市”らしく、ヨーロッパの面影を残した歴史を感じさせる建物がたくさんあります。NYも西海岸に比べたら古い建物がたくさんありますが、ここまで立派な建物はないな~。

DSCN1787_convert_20110727112554.jpg

ほかにもこんな建物や、

DSCN1773_convert_20110727112342.jpg

こんな建物がありました。このビルにはハードロックカフェが入ってます。
 
DSCN1792_convert_20110727113145.jpg

そしてこんな素敵なレストランもありました。こんな風景ヨーロッパにありそうです。建物の雰囲気とグリーンがとてもかわいくて、すっかり心奪われました。

DSCN1762_convert_20110727112225.jpg

そんな中に近代的なビルの並ぶ景色もあったりして、歴史と近代が混じった町といった印象。

DSCN1759_convert_20110727112017.jpg

最近行ったLAとはそれはもう全く違いますし、NYともまた違ってなかなか魅力的な町でした。次回もフィラデルフィアの写真をアップします。
  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

フィラデルフィア1 :: 2011/07/27(Wed)

7月28日

早いもので7月も終わりですね。先週のNYは猛暑でしたが、今週は暑さも落ち着いていい感じです。今日は7月初旬に行ったフィラデルフィアの写真をアップしたいと思います。今回から写真サイズを大きくしてみました。

NYからフィラデルフィアまではバスで2時間ほど。往復$30というかなりお手頃価格で行けます。早めに予約すれば、往復$20というチケットもあります。朝9時半に出発して、予定より30分ほど遅れて12時にフィラデルフィアに到着。

まずはじめに行ったのが、フィラデルフィア美術館です。

DSCN1710_convert_20110727110950.jpg

どうですか!この立派な建物。

DSCN1709_convert_20110727110838.jpg

と、建物に圧倒されて写真を撮っていたら、後方から"Free ice cream!"の声が…
地元のラジオステーションがアイスを無料で配ってました。

DSCN1712_convert_20110727111055.jpg

この日は快晴で気温も高かったので、アイスなんて最高です!ここはもちろんアイスを頂きました。到着早々うれしい歓迎を受けて、フィラデルフィアが大好きになりました。

DSCN1724_convert_20110727111516.jpg

DSCN1722_convert_20110727111332.jpg
美術館からフィラデルフィアの街を一望できます。

DSCN1718_convert_20110727111151.jpg

立派な建物とエントランスのブロンズ像を一通り見て中に入りたいところですが、この日はあまり時間がないので、美術館鑑賞はパス。規模の大きい美術館らしいのでまた次回ゆっくり来たいと思います。海外の美術館ってどうしてこうも大きいんでしょうか… NYのメトロポリタン美術館もそうですけど、館内を歩くだけでくたくたですよね。

そしてここに来たらお決まりの場所がここ。

DSCN1726_convert_20110727111617.jpg

映画”ロッキー”の撮影場所です。この美術館の階段をロッキーが駆け上がるシーンが有名で、みんな両手を上げたロッキーポーズで記念撮影してました。ご丁寧にロッキーの足形までありました。私自身はロッキーの映画を通して見たこともないのですが、一応記念にパチリ。やっぱり男性のほうがロッキーに対しての感慨が深いのか、記念撮影する人も圧倒的に男性が多かったです。

そしてこちらがロッキー像。

DSCN1732_convert_20110727111722.jpg

ロッキーのテーマ曲が聞こえてきます。

Philadelphia Museum of Art
26th Street and the Benjamin Franklin Parkway
Philadelphia, PA 19130
http://www.philamuseum.org/
  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。