NY ひとりごと

NYでの日々と、手作り生活を気のむくまま綴るBLOG




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

チーズフォンドュ :: 2011/02/24(Thu)

2月24日

ご無沙汰しております。またしばらくブログを放置してしまいました…
NYは寒くかったり、暖かかったり気温の変化が激しい毎日。でもこうしてだんだん春に近づいていってるんでしょうね。

さて、先日お友達の誕生日でチーズ屋さんに行ってきました。レストランが並ぶミッドタウンはHell's KitchenにあるKashkavalというお店。フロントがチーズがずらりと並ぶチーズマーケット、奥がワインとチーズを楽しめるテーブル席になっています。

さっそく頼んだのがタパスのプレート。これをピタパンにつけて食べます。どれもおいしくていくらでも食べれちゃいます。

IMG_1276_convert_20110204135326.jpg

カリフラワーとカレー、アーティチョーク、なすなど。ピタパンはおかわりできます。ワイン好きの人にはたまらないんじゃないでしょうか。

IMG_1275_convert_20110204135302.jpg

そしてお待ちかねのチーズフォンドュです。スイスチーズとこの店の名前がついたKashkavalを注文。

IMG_1277_convert_20110204135347.jpg

お野菜とパンをつけていただきます。

IMG_1282_convert_20110204135433.jpg

どうですか、このとろとろのチーズ。スイスチーズはさっぱりしたお味。Kashkavalは塩味がしっかりきいててパンやお野菜によくあう味でした。私はKashkavalのほうが好き。

すっかりお腹がいっぱいになったところで、手作りケーキの登場。

IMG_1283_convert_20110204135452.jpg

お誕生日の主役の二人のために、Yさんが作ったケーキです。チョコレートのシフォンケーキに、ラムレーズン入りチョコレートクリームのケーキ。フワフワでとっても美味しかったです。楽しい会話に、美味しい食事、すてきな誕生日会でした。

Kashkaval
856 9th Avenue
between 55th and 56th
New York, NY
Tel: 212.581.8282
http://www.kashkavalfoods.com/

ランキング参加始めました。クリックよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓
スポンサーサイト
  1. レストラン
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

雪景色 :: 2011/02/14(Mon)

2月15日

昨日はバレンタインデーでしたね。NYも街中バレンタインの甘い雰囲気に包まれてました。日本と違ってこちらはカップルでプレゼントを交換したり、ディナーデートでロマンチックな時間を過ごす日のようです。”バレンタインギフトはもう用意しましたか?”的な広告が日本と同じで、かなり商業化されてる感じ。私は自分へのギフトでホットチョコレートを飲みに行きました。その記事はまた後日。

今回は、今更ですが、先月降った雪の写真をご紹介します。
こちら雪に埋もれたブライアントパーク。

IMG_1271_convert_20110204135240.jpg

毎冬設置されるのブライアントパークのスケートリンク。いつもは雪がないのでリンクのすぐ近くまで行けます。

IMG_1269_convert_20110204135220.jpg

見渡す限り雪景色。きれいです。やっぱり雪はいいですね~。何度見てもそのキレイさにハッとして見とれてしまいます。雪の降るときの静けさも好きですし、踏みしめる足に感じる感覚も楽しくて好き。

IMG_1263_convert_20110204135140.jpg

そしてこんなにかわいいカップルを発見。テーブルにちょこんとのってました。

IMG_1266_convert_20110204135200.jpg

あと一回くらい雪見たいですが、今年はもう雪は終わりかな~。

ランキング参加始めました。クリックよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓
  1. NY散策
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

石けん活用法 :: 2011/02/10(Thu)

2月10日

零下5℃のNYからこんにちは!まだこの寒さは続くようです…あともう一回くらい雪がみたいな~。

さて、先日完成した石けんですが、カットしたときにでた切れ端が結構あったので、台所用洗剤を作ることにしました。こちらも前田京子さんの石けん本に載っていた方法です。

まず石けんを細かくカットして耐熱容器に入れます。

IMG_1286_convert_20110204135516.jpg

IMG_1287_convert_20110204135538.jpg

チーズみたいでおいしそ~。

IMG_1293_convert_20110204135645.jpg

そして熱湯を投入。レシピは石けん150gに対してお湯600ccでしたが、私は石けんが90gくらいしかなかったので、お湯は360ccにしてみました。

IMG_1294_convert_20110204135717.jpg

ぐるぐるかき混ぜて、あとはしっかり蓋をして一晩おきます。

IMG_1302_convert_20110204141753.jpg

次の日には石けんが溶けてとろ~んとします。このときまだ固まりが残っていたら湯煎にかけて溶かします。あとはお好みの容器に入れ替えて、お皿洗いに使うなり、お洗濯に使うなりご自由にどうぞ。私はお皿洗いに使ってます。手にも優しいし汚れもよく落ちますよ。

そしてもう一つ、愛用の手作りラベンダーの化粧水をご紹介。材料は①精製水100ml、②植物性グリセリン小さじ1/4~1/2、③ラベンダーのエッセンシャルオイル3滴~5滴、とたったこれだけ。この3つをボトルに入れてよく振り混ぜればできあがりです。使用前にもよく振りましょう。もちろんエッセンシャルオイルは、お好みで他オイルに変えることもできます。

DSCN1077_convert_20110208124849.jpg

作った日を記入してボトルに貼ります。2週間くらいを目安に使いきってます。
手作り化粧品っていろいろお肌にいい材料を使ってるレシピがたくさんありますが、基本ずぼらな私にはこれくらいシンプルな材料とレシピでないと続きません…これは簡単な上、リーズナブルなので毎日たっぷり使えて私向き。清々しいラベンダーの香りが疲れたお肌や体を癒してくれます。手作り石けんで洗顔したあと、手作りローションでお手入れ。一日のこの時間が最高に贅沢でほっとします。

ランキング参加始めました。クリックよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓
  1. 手作り石けん
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

石けんラッピングいろいろ :: 2011/02/08(Tue)

2月8日

最近少し暖かいNYです。0度とか3度とか…マイナスがつかない日が何日かありました。日本にいた頃はマイナスなんて考えられなかったんですけどね。でももう慣れました。

さて、先月作った石けんが熟成期間を終えて出来上がりました。早速お風呂で使用。自作の石けんを初めて使うドキドキ感、こればっかりは作った本人しか味わえません。これも手作りの贅沢ですね。

IMG_1297_convert_20110204135814.jpg

泡立ちもよく、ちゃんと石けんになってました!洗い上がりもしっとりしていい感じです。髪から体、洗顔までこれ一つでいけます。ただ溶けくずれしやすそう…表面がすぐ柔らかくなってしまいます。これも熟成期間を延ばすと石けんがもっと引き締まって、溶けにくくなるそうですが。でも総合的には大満足!

手作りのもの全てに共通することですけど、やっぱり”やさしさ”と”あたたかさ”がありますね。手間をかけて作って、時間をかけて熟成すると石けんひとつひとつに愛着が生まれます。この一ヶ月、ほぼ毎日熟成中の石けんの状態を触って確認してましたから。そうすると単に体を洗うときでもやっぱりこの石けんを大切に扱う訳です。そして愛情のこもったこの石けんで洗う体や髪は、やっぱりその愛情をわけてもらって喜んでる感じがします。気持ちを込めるって本当に大事。

さて、自分用に使う分以外はプレゼント用にラッピングしました。

DSCN1066_convert_20110208124118.jpg

包み始めたら夢中になって、全部違うラッピングになりました。

DSCN1070_convert_20110208124145.jpg

最近ラッピングに凝ってます…といってもお金はかけず、新聞や家具屋さんのカタログなんかを使って切り貼りした感じ。今回は石けんなんで、ワックスペーパー(実際買ったのはこれだけ…)でキャラメル包みをしたあと、カタログのバスルームの写真を貼付けてみたり、ソファーのプリント柄を切り取ってみたりしてラッピングしました。いろんなものを組み合わせて工作する時間が最高に楽しくて好きです。いつも何気なく見ているカタログも切り取ってみると違う顔が見えてきます。如何様にも組み合わせができますよ。

DSCN1074_convert_20110208124246.jpg

あとはソープの名前と製造日、原材料をプリントアウトして貼付け。差し上げる方にも何が入っているかお知らせしたいですからね。プレゼントする方にも石けん楽しんでもらえるといいな~。

ランキング参加始めました。クリックよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓
  1. 手作り石けん
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

CHOCOLATE ROOM 2 :: 2011/02/04(Fri)

2月4日

今日も寒いです。6日日曜日に行われるスーパーボール(アメリカンフットボールのチャンピオンシップ)の話題でもちきりのNYです。

前回に続いてまたTHE CHOCOLATE ROOM行っちゃいました!同じ話題ですみません…このときはなんかフード系の番組の撮影してました。

IMG_1253_convert_20110204134836.jpg

スイーツがいっぱいで幸せに満たされる空間です。

IMG_1254_convert_20110204134947.jpg

今回はチョコレートフォンデュに挑戦。

IMG_1258_convert_20110204135036.jpg

フルーツとマシュマロ、スポンジケーキにとろとろのチョコをディップ。

IMG_1260_convert_20110204135119_convert_20110205021735.jpg

どうですか!この感じ!写真でこのおいしさが伝わらないのが残念…フルーツの酸味と甘いチョコの組み合わせが最高においしい!このとろとろチョコをそのままスプーンですくって食べてしまいたいっ!バレンタインのデートなんかにぴったりのメニューじゃないでしょうか。

MAX BRENNERでもチョコフォンデュ食べて記事書きましたけど、(記事はこちら→http://yaslinda.blog18.fc2.com/blog-entry-20.html)私的には味もチョコにつける具(?)のバリエーションもTHE CHOCOLATE ROOMのほうが好きです。

最近チョコレート漬けなのでちょっと控えなくては… 食べ過ぎはお肌にもよくないですしね。しかし寒いときはチョコレートが一段と美味しいんですよね~。

ランキング参加始めました。クリックよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓

  1. スイーツ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。