NY ひとりごと

NYでの日々と、手作り生活を気のむくまま綴るBLOG




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

再びフィラデルフィア2 :: 2012/01/26(Thu)

1月26日

1月も早いものでもう終わりですね~。今年のNYはなんだか暖かいです。1月だというのに、まともな雪も一度のみ。あんまり寒いのもいやですが、やっぱり雪はもっと降ってほしいです。なんだか冬って感じがしませんね。

さて、今回も前回に続いてフィラデルフィアのReading Terminal Marketの写真をアップします。
前回ご紹介したHerbiaryに続いて気に入ったお店がこちらのBee Natural。名前の通り蜜蝋のキャンドルとハチミツのお店です。

DSCN2339_convert_20120124104715.jpg

こんな感じで蜜蝋キャンドルがずらり。トウモロコシとかアスパラガスのキャンドルなんかもありました。前回は羊モチーフのキャンドルを買ったのですが、あまりにかわいいので火はつけてません。

DSCN2333_convert_20120124104640.jpg

そういえば蜜蝋のキャンドルって使ったことないな…ってことで、いたってシンプルなものを購入。これなら心置きなく火を灯せそう。なんでも蜜蝋100%のキャンドルはススが出にくく、通常のパラフィンワックスキャンドルに含まれる有害物質も含まないため、燃やしても安全だそうです。ほのかにハチミツの香りもして癒しの効果もありそうです。キャンドルと一緒に蜜蝋のバーも購入。カロリーメイトみたい。これはシアバターと混ぜてつくるクリーム用です。キャンドルもいつか作ってみたいな~。

DSCN2340_convert_20120124104739.jpg

お買い物で満足した後は、腹ごしらえ。好きなお店でフードを購入したら、中央のテーブルで自由に食事ができます。

DSCN2323_convert_20120124104351.jpg

私はこちらのサンドイッチ屋さんの生ハムとチーズ、トマトの入ったサンドウィッチをいただきました。

DSCN2343_convert_20120124104804.jpg

これがびっくりするほどおいしかった。かなり具沢山の大きいサンドウィッチだったので半分でいいかなと思ってましたが、あまりのおいしさにペロリと完食。$7くらいでした。NYならこのサンドウィッチ、絶対$10はします。これはまた食べに来たいな。

こんな感じで楽しいマーケットでの時間はあっという間に過ぎていきました。フィラデルフィアはNYから十分日帰りできる距離。また週末にブラッと訪れたいです。

Reading Terminal Market
http://www.readingterminalmarket.org/

Bee Natural
http://www.beenaturalllc.com/index.htm

スポンサーサイト
  1. 旅行
  2. | trackback:1
  3. | comment:3

再びフィラデルフィア :: 2012/01/24(Tue)

1月24日

先週末今年初めて雪が積もったNY。昨日から気温が上がったので、雪はすっかりとけてしまいました。
さて、先日再びフィラデルフィアに行ってきました。去年7月に訪問して以来、6ヶ月ぶりです。フィラデルフィアは近いのでNYから気軽に遊びに行けます。今回は、前回あまり時間がなくてゆっくり見れなかったReading Terminal Marketへ。NYのChelsea Marketみたいなところです。

DSCN2349_convert_20120124104904.jpg

食べ物から雑貨、化粧品などいろいろなお店が集まっています。

DSCN2347_convert_20120124104841.jpg

中でも私のお気に入りのお店がこちら。Herbiaryというアロマセラピー商品やハーブがおいてあるお店。こちらはシアバターにエッセンシャルオイルが入ったクリーム。手の平サイズのものが、$3.50というお手頃な価格。前回買ったパチュリのクリームがよかったので、今回はフランキンセンスとミルラが入ったクリームをお買い上げ。深みのある高貴な香りがします。今回はエッセンシャルオイルの入っていないオーガニック無精製シアバターも買いました。これに自分でエッセンシャルオイルを加えて、クリームを作る予定です。

DSCN2329_convert_20120124104539.jpg

他にも石けんやら、

DSCN2330_convert_20120124104603.jpg

ハーブなんかがたくさん。

DSCN2328_convert_20120124104503.jpg

もちろんエッセンシャルオイルもあるし、フラワーレメディの製品、ハーブ関連の本が小さいお店の中に所狭しと並んでます。こんな店大好きです。あれもこれも欲しくなってしまうので危険… つづきは次回。

Reading Terminal Market

http://www.readingterminalmarket.org/

Herbiary
http://www.herbiary.com/

  1. 旅行
  2. | trackback:1
  3. | comment:2

石けんラッピング :: 2012/01/12(Thu)

1月12日

まだ年が明けた実感がなく、なんだかボーっとしてます。NYは寒かったり暖かかったりと毎日気温の変化が激しいです。そんな中、石けんに関しては意欲的に取り組み中。

12月に作った石けんの熟成が終わったのでラッピングしてみました。ラッピングに使ったのはこちら。

DSCN2299_convert_20120109070915.jpg

夜鳥堂というところからでている、昭和初期の包装紙などを復刻印刷した紙製品たち。親戚の子のブログhttp://tawatari.blogspot.com/search?updated-max=2011-08-15T01:37:00%2B09:00&max-results=7で紹介されていて、あまりのかわいさにわざわざ日本から取り寄せました。このレトロで力の抜けた感じがいいです。ラインもブレてたりして完璧じゃないところに愛着がわきます。こけしちゃんは特にお気に入りです。夜鳥堂の紙製品は京都の恵文社一乗寺店で買えます。

そしてラッピングした石けんがこちら。

DSCN2311_convert_20120109071037.jpg

今まで活用しきれてなかったマスキングテープを使ってみました。うん、これはリボン代わりにアクセントになっていいかも!実はマスキングテープが大好きなのです。マスキングテープを見つけると手に取らずにはいられない。いろいろな柄が楽しいし、あの人工的な透明テープと違う素朴な質感と粘着感が好き。そんなわけで何かにつけて、日本から送ってもらったマスキングテープが部屋にゴロゴロしています。このラッピングでそんなマスキングテープたちも日の目を見ることができそう。

肝心の中身の石けんは、カレンデュラのハーブ入りとハチミツ入りのもの。今回初めてひまし油を入れてみたのですが、泡立ちが飛躍的に良くなって素晴らしい使い心地でした。シャンプーももくもく泡がたって、これはくせになりそう。ひとつ配合するオイルが変わっただけで、全く違う石けんができるのにはつくづく驚かされます。何事も追求し始めると奥が深いものですね。

恵文社一乗寺店
http://www.keibunsha-books.com/index.html

  1. 手作り石けん
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

新年初石けん :: 2012/01/09(Mon)

1月10日

年末年始はお休みだったので、久しぶりにゆっくりすることができました。そんなわけで、新年早々家にこもってやっていたのが石けん作り。本当に石けん作りって楽しいな~。ぐるぐるかき混ぜて油と水が見事においしそうなカスタードクリームみたいになる時なんて、目がキラキラしてしまいます。

今回は初めてデザイン石けんにチャレンジ。

DSCN2308_convert_20120109071010.jpg

アボカドオイルを使った石けん。アボカドオイルは肌に優しいマイルドな石けんになるので、赤ちゃん用のソープによく使われるオイルです。今回はココアのラインを入れて、その上にWheatgrassの粉末で色を付けた石けん生地を流して二層にしてみました。和菓子みたいに仕上がりました。

そしてこちらは粒あんを練り込んだ石けん。

DSCN2305_convert_20120109070949.jpg

ヘーゼルナッツのオイルに粒あんペーストを混ぜました。あんこ入りの石けんは、さっぱりした洗い上がりになるそうです。ヘーゼルナッツはちょっと高価なオイルなのですが、香りが素晴らしくて私の大好きなオイルです。出来上がりの石けんが真っ白になること、香り付けをしなくてもナッツのいい香りが残るため、私は好んでこのオイルを石けんに使います。石けん作りで残ったヘーゼルナッツオイルは顔用の保湿オイルとして使ったりします。もうこの上なくステキなナッツの香りで、顔につけるととろけそうになります。お料理やお菓子作りに使ったら、それはそれはおいしいものができそう。(それが本来の使い道ですよね…)

今回私は粒あんそのものを入れましたが、どうやら本来は粉末状のさらしあんを入れるのが正しいみたいです… いつもの早合点。適当にレシピを見て作り始めてしまうのはいけませんね… 大丈夫かな?今のところ問題はないですが、もしかしたら腐りやすくなったりするのかも… でもピンクベージュのなんとも優しい色に粒あんの粒がかわいい石けんになって、かなり気に入ってます。自然の色って本当に優しくて暖かい。

ただ今熟成中。毎日石けんを手に取ってにおいを嗅いだり、堅さを確かめたり、表面の手触りを感じたりして、ひとりニンマリ。毎日少しづつ熟成が進んでいて、着々と石けんになっていく行程を見届けるのは飽きることがありません。この”待ち”の時間が石けん作りの魅力をさらに拡大させる気がします。早く使いたいのに、使えない”おあずけ”の状態… 4週間待ちに待った石けんを使ううれしさ。こんな感じですっかり石けん作りにはまっています。次はバレンタイン仕様のチョコレート石けんを作る予定です。

  1. 手作り石けん
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

あけましておめでとうございます! :: 2012/01/08(Sun)

1月8日

大変おくらばせながら、あけましておめでとうございます!今さらの新年初ブログです。人より一歩遅れのところがいかにも私らしい… 

去年は大きな地震があったりして日本人にとって衝撃の一年でしたが、今年はたくさんの人に希望の光が灯る年になるといいですね。そんな願いを込めてキャンドルの写真で今年のブログをスタートしてみました。

私自身としては… 今年は旅行をもっとしたい!石けんをたくさん作りたい!ブログ更新も頻繁に!それにハーブの栽培なんかにもチャレンジしたいな~。料理ももっとしたいし。とにかく充実した一年になるよう毎日を大切にしていきたいですね。

皆さんにとって笑顔の溢れる一年になりますように!今年もよろしくお願いします。




  1. グリーティング
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。