NY ひとりごと

NYでの日々と、手作り生活を気のむくまま綴るBLOG




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

石けん :: 2011/01/05(Wed)

1月5日

お正月も終わってしまいましたね。アメリカでは新年はそれほど大きなイベントではないので、3日からさっそく普通の生活が始まりました。お正月はやっぱり日本の方が良いですね。そういえばお餅もまだ食べてないな…

さて、先日念願の石けん作りをしました!前田京子さんの”オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る”という本をお手本に、マルセイユ石けんを作ってみました。これがまた素敵な本で、写真もきれいで眺めるだけで幸せな気持ちにさせてくれます。石けん作りのバイブルになってるらしいです。石けん作りのおおまかな手順は、材料をはかる→苛性ソーダと精製水を混ぜる→オイルをまぜる→苛性ソーダ水とオイルの温度をそろえて混ぜる→よくかき混ぜてちょうどいい固さになったら型にいれ固める→4週間ほど寝かせる、とこんな感じ。ポイントさえ押さえれば、お菓子作りの感覚でできます。結構大変だったのが、苛性ソーダ水をオイルの温度をそろえること。2本の温度計であっちを計って、またこっちを計ってという作業がなかなか大変。思いがけず温度が下がりすぎたり、上がりすぎたりして…そしてできた石けんのタネがこちら!

IMG_1229_convert_20110105132958.jpg

なんともクリーミーでおいしそう!でも苛性ソーダは劇薬。石けんになる化学反応が終わるまで素手で触ることはできません。初めて作ったのでわかりませんけど、多分うまく混ざってます。

そして牛乳パックで作った型に投入。

IMG_1233_convert_20110105133042.jpg

今回の石けんは、オリーブオイル、パーム油、ココナッツオイル、カモミールのハーブ水で作ったタネにゼラニウムとローズウッドのエッセンシャルオイルで香り付けしました。1日保温箱の中で寝かせて、箱からだしさらに数日寝かしてから、型だしします。それからまた4週間の熟成。は~、時間かかるね。でも自分で作った石けんは愛着わきます。待つのも楽しみのうちです。次回はマカデミアナッツオイル100%の石けんをつくる予定。しばらくはまってしまいそう!

石けん作りに興味のある方は、お風呂の愉しみネットストアをのぞいてみてください。前田京子さんの石けんのレシピものってます。

お風呂の愉しみネットストア
http://www.jfish.jp/
スポンサーサイト
  1. ナチュラル生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<Frankies 457 | top | Happy New Year!>>


comment

No title

おはようございます!

石鹸つくられたのですね!!!
牛乳パック利用して作れるのですね。
とってもお肌によさそうで、いいですね♪
私もチャレンジしてみたくなりました♪
  1. 2011/01/05(Wed) 18:14:13 |
  2. URL |
  3. 三十路オンナ #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

石けんづくり楽しいですよ。出来上がりをうきうきと待つ毎日です。三十路さんもぜひ作ってみてください。
  1. 2011/01/11(Tue) 12:14:42 |
  2. URL |
  3. yas #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yaslinda.blog18.fc2.com/tb.php/105-cc550fb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。